読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何がしたいの? 銭闘工兵

どんな難問も、適切に設定できれば

全天球カメラは工事写真の補完にとても有効

リコーの THETA S を買った。

 

kenplatz.nikkeibp.co.jp

 

この記事を見て衝動買い。

 

実際に仕事で使ってみると、普通のカメラでとった写真の補完ができてとても便利。

 

仕事で写真を撮るんだけど、どこをとったのか、人に説明するのが難しい。というか面倒くさい。

 

取った本人しかわからないんだよ。場所とか

 

だけど THETAなら そのまま取れば、周りの状況まで写せるので場所の説明がいらない。

そのままでいいわけで。

Amazonで高評価がついていたのも納得。

 

ただ、弱点もあって、暗いと映らないということ。

なんせフラッシュがついてない。

 

MEN IN BLACKで記憶消去装置みたいな感じの全方向フラッシュ機能がつけば、最強だと思う。

 

メモリを省略したバージョンが発売されたけど、値段が上がってもフラッシュつけた方が百倍いいと思う。

 

記事を見て購入したわけだけど、どう考えてもリコーの売り出し方は間違っていると思う。

 

スポーツとかなにかの記念とかに写真撮ることを想定しているみたいだけど、わざわざ THETAを買ってまでとるやつが何人いるんだろう?

 

仕事だったら買うだけどの理由があるのに、そこをアピールしないなんて。