何がしたいの? 銭闘工兵

どんな難問も、適切に設定できれば

熱と痛みとテルミー

足の裏を切って縫った。

 

しばらくしてだいぶ治ってきたのだけれど、まだ触れると痛いので触らないようにしていた。

 

で、マッサージの先生が テルミーしましょう とか言うのでやってみたら、

 

一晩たつと 痛みが実感できるほど、だいぶゆるやかに。

二晩たつと、さらに痛みが引き始める。

 

火のついたお香を金属の筒にいれて患部をちょっと熱いと感じる程度の温度で、なでてもらうだけなんだけどな。

 

なぜ、こんな効果がでるのか?

 

以前足をくじいた時もしてもらったけど、その時も、してもらってから痛みがひいたしな。

 

一度だけだったから、なんなんだろうな? とか思っていたけど、今回で二度目だしな。

 

それにしても意味が解らない。

 

患部に熱を与えることに何の意味があるのか?

熱と痛みの間にどのような仕組みがあるのか?

 

患部の一時的な神経過敏が、熱でマヒして、リセットされる・・・とかかな?

 

お灸でも同じ効果があるのかな?

でも、前にお灸をしたけど、そんなに効果を実感することはなかったんだけど。

 

人間の体は不思議だなと思う今日この頃でした。