何がしたいの? 銭闘工兵

どんな難問も、適切に設定できれば

身長と母と仕事

うちの一族は、全員身長が低い。

 

平均身長に足りないのばかりだ。

 

だから、母は、姪っ子たちの体が小さい、小さい と壊れたスピーカーのように言いまくってる。

 

あまりにうるさいので、いいかげんにしろ と言ってみたが、聞く耳を持たない。

 

靴のサイズがない とか 服がないとか 車とか、台所とか 電車とか いろいろ不便だ とか言っているんだけど、いまいちそのことが、わからなっかった。

 

が、最近 女性の運転が下手なのは サイズにあってないから というツイートを見て

だからか母がいっていたのか と腑に落ちた。

 

今の世の中は、男は働くもの 女は育むもの で分類されているせいか、基本的に仕事で使われるものは、すべて男性基準で出来ている。

 

自分は男の方では低い方だが、不便を感じないから、低身長の何が悪いのか 理解できなかった。

 

結局姪っ子は 身長を成長ホルモンをうつことで、伸ばすことになった。

 

女性も働くのが当たり前の世の中なのだから、仕事の選択肢を広げるためにも

女性の平均身長を男と同じにすればいいのになと思う。

 

税金を使って学校で、身長を伸ばすホルモンを打ち、身長が男と同じようになれば、仕事の選択肢も増え、女性が得意ではない と思われていることもなくなり 女性も行きやすくなるのでは と思う今日この頃でした。

 

選挙が近いけど、それらに言及している党に投票したいがあるのかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戦争とお金

ロシアのウクライナ侵攻から4か月

 

ネットに書き込んでいる時点であれなんだけど、

ウクライナの人のことを考えると、大きな声では言えないけれど、

仕事が増えてはっきりいって大変助かってる。

 

昔から疑問だった。

なぜ昔の人があれほど、ドンパチ好きだったのか?

おまえら、どんだけ戦争好きなんだよ って思っていた。

 

だが、今ならよくわかる。

 

戦争は儲かる ってことが今回の戦争で肌身に感じた。

 

今までは、なんとなく戦争って嫌だな 程度の感想しか持ち合わせていなかったが、

戦争は、攻め込んだ方が被害が少なく利益を得やすいから、みな戦争するんだな ってのが腑に落ちた。

 

コロナのせいでダメージを受けていた会社に、戦争開始後すぐに仕事が入りだしてるんだよ。

 

自分と同じように、この戦争で利益を受けている人はたぶん積極的に停戦するように働きかけはしないよな。

 

早く戦争終われ という気持ちと もう少しやってくれないかな という気持ちの間をいったりきたりしている今日この頃でした。

 

 

 

 

 

 

 

脂肪肝とみかん

みかんが好きで毎年冬になると一日4個以上食べているんだけれど、

なぜか、冬になると太る ということで、もしかして みかんか?

と思ってやめてみたら あっさり痩せた。脂肪肝とかになっていたのに今はすっきり。

 

みかんとか果物とか、体によさそうだから適当に食べていたけど、そんなに食べなくてもよかったのか っていうことに気が付いた今日この頃でした。

 

果物といえど毎日たくさん食べると害になるんだな。

POVO2.0の審査に落とされる

ちょっとした会社での問題解決のために、どうしても音声SIMがもう一枚必要ということで、POVO2.0に申し込んだところ、書類の段階で落とされる。

 

自分が落とされるなんてことはない と思っていたのでびっくりした。

 

なにかの手違いと思い4回チャンレンジしたが、4回とも駄目だった。

しかも 4回目なんか2分でダメですとメールが来て凹む。

 

何が原因か調べても、何が悪いかはお答えできません と突き放される。

 

画像で自動判別しているんだろうけど、意味がわからなくて、自分の知らないところでダメ出しされるのも原因がわからないので手の打ちようもなく。。

 

なんだか、もやもやする今日のこの頃でした。

 

というわけで 楽天に申し込んだ。

楽天はあっさり通ったよ。

ほんとに意味が解らないな。。

 

追伸

楽天の値上げで結局 日本通信の合理的プランに乗り換えた。

まぁ、待ち受け専用だから、安いのが一番なんだよな。

 

キーボードと電池

マイクロソフト arc keyboard を使用して早9年

 

この8月に3代目に突入して使用していたんだが、いきなり動かなくなった。

 

で、ニッケル水素電池を入れてみたところ、うんともすんともいわない。

 

3カ月でもう壊れたのかとおもったけど、この間 はてブで見かけた

ニッケル水素電池で使用してはいけない電化製品 を思い出した。

 

もしかして 電圧の差ではないか と思い 普通のマンガン電池を入れてみたところ

 

見事 復活。

 

はてブのおかげで、無駄に買い物をせずにすんだ今日この頃でした。

 

 

株と猟

 株だけど、だいぶ前に誰に吹き込まれたのかわからないが母親が『金利のつかない銀行預金の代わりにグローバルソブリンがいいの』 とか言い出して、、グローバルソブリンって何? と思って、そこから調べ始めたことをきっかけとして始めて、本格的にしだしたのはここ5年。

 

少ししか買ってなかったこともあり、今のところ一度も通年で損はしていない。

 最初は怖くて、ビビりながら、少しずつしか、かけていなかったが、

それが、去年まぐれで800万儲けた。

ラッキーな上昇相場で勝ったが、その儲けたことからくる精神的な余裕を元手にして、いろいろと試してみた結果、それでなんとなくコツがつかめた。

 

で、今年は、ちょっと本気出してみた。

自分の預金を年収分を除いて、それ以外をすべて弾にして株を購入したみたのだった。

 自分の思いついた方法が、ほんとに儲けれるのかどうか 試してみたかったのだ。

 

結果,今年の1月1日から11月8日までで、1000万の儲けがでた。

 

 やった方法は、個別株のスイングだ。

短期から中期で繰り返し売買したのだ。ただし銘柄は2個のみ。

 

これは、ほぼ猟と同じだと感じた。

獲物の通り道で獲物が通るのを見越してずっと張って構えて、チャンスが来たら撃つみたいな。

株価の動きは予想がつくようで、全くつかない。

だから、いつチャンスが来るかどうか、わからないので、ずっと構えて待っている。

感覚的に1年に1回ぐらい、これはと思うチャンスがある。

今年は3回あった。

普段は2km先に飛んでいる鴨を狙って撃つぐらいの、こんなのどうやって撃てば当たるんだと思うほどの高難易度が、なんか目の前に鍋と葱まで背負ってぼーっとしている鴨を素手で捕まえるぐらいまで難易度が下がっていると思える時がある。

その低難易度だと自分が思う時だけ撃つのだ。

撃つときも半分の力で撃ち、仮に外れても、さらに1/4の力で撃ち、さらにはずれれば、残りでさらに撃つ。

絶対はないから、3段撃ちで対応し、さらにそれでも外れたら信用を使ってさらに5段6段撃ちぐらいまで対応した。

 

 その難易度の低いと思える時を知るために、獲物の習性とか周りの環境とかをよく知るための勉強は必要だった。勉強代に雑誌と日経を年間購読し、銘柄に関連する有料レポートも購入した。時間も毎日1時間ぐらいは、それを読むのに使った。

銘柄が2個なのは、それ以上は物理的に観察出来ないからだ。

その2銘柄だけは、アンテナを張って徹底的に調べている。

一応他のも見ているが、調べる量が少なくて、全然動きが読めないので、怖くて買えてない。

 

自分自身が、ほんとに大丈夫かな? とか心配しながらだと、上手くいかなかった。

 

自分なりに仮説が出来上がって、これは絶対うまくいくとある程度確信していないと、心配で心と体がもたなかった。

 

心配している精神状態だと株価が上がりきる前に、売ってしまって苦労のわりに報われないことになったりした。

 

それにしても、このやり方だと、仕事に差障る っていうのがよく分かった。

株価が気になって、集中がそがれるのだ。

仮に来年も続けるにしても、もう少し自動でできればいいんだけど。

自分なりの方法を自動でしてくれるマクロはないものだろうか?

 

あと、親が金持ちだと人生においてかなり有利だということが、今回の件でよく分かった。

 

なんせ100万円を1000万にする労力と、1000万を1億円にする労力は同じだ。

最初からもっていれば、それだけで十分食べていける。

弾(現金)が多ければ多いほど、獲物はたくさん獲れるんだから。

最初から持っている奴は、それだけで有利だということに納得した。

 

金持ちはますます金持ちにって本当だなと実感できた今日この頃でした。